ライフジャケットについて

桜マーク TYPE A

国土交通省が法令を改正し、平成30年2月から、すべての小型船舶の乗船者にライフジャケットの着用を義務化しました。

乗船者にライフジャケットを着用させなかった船長には、違反点数2点が付され、再教育講習を受講しなければなりません。

国の安全基準に適合したライフジャケットには「桜マーク」と「TYPE A」の表示がありますので、ライフジャケットをお持ちの方は表示をご確認ください。磯釣り用フィッシングベスト(浮力材の入ったもの)や水上バイク用などには適応外の物がございます。

もし、ご自分のライフジャケットに上記のマークが入っていないときは、ライフジャケットを無料でお貸ししていますので、乗船前に人数分のライフジャケットを借りてからご乗船ください。どうぞよろしくお願いします。

国土交通省のページ


ホーム 釣果情報